ソユーズ無事に帰還、若田光一さんお疲れ様でした


 今日のお昼前に、ISSから3人がソユーズ宇宙船で地球に帰還しました。なんと、半年以上もの間、宇宙空間に滞在していたそうです。パラシュートで落下してきて宇宙船から出てくるまでのライブ映像をずっと見ていました。


soyuz-2

 パラシュートで落下している姿をとらえているのは、ヘリコプターのカメラだそうです。

 落下するときの速度は秒速7〜8mくらいだそうです。普通の人が全力疾走するくらいの速さでしょうか。

 管制室の画像も出ていましたが、ほとんど人がいません。パラシュートで落下してきて、着地寸前に逆噴射するだけですから、わざわざ管制室にいる必要もないということでしょうか。

soyuz-1

 宇宙船が着陸した場所が地上カメラから遠すぎたのか、着陸の瞬間の映像は見ることができませんでした。着陸の2秒前に逆噴射して落下速度を1/10まで落としてから軟着陸するという解説がありました。軟着陸するところを見たかったですが、しかたないですね。

 地上の部隊が車両で宇宙船のところまでかけつけます。なにもない平原のどまんなかです。

 最初にロシアの宇宙飛行士が出てきて、次に若田光一さんが出てきました。宇宙船のハッチ横に座っている状態です。

soyuz-3

 すばらしい笑顔ですね。(^-^)

 ここから、滑り台のようなところを、たくさんの人から支えられながらゆっくりと降ろされ、そのまま抱えられて椅子まで運ばれます。

 椅子に座ったら、いきなりメディカルチェックが始まります。

soyuz-4

 しばらくすると、3人目のNASAに宇宙飛行士も宇宙船から出てきて3人が並びました。

soyuz-5

 宇宙飛行士にみなさん、半年もの長い間、お疲れ様でした!

コメントを残す