これは旨い!期間限定のプレモル・コクのブレンドがマジで旨い


 昨日、いつものスーパーに買い物に行ったら、サントリーのプレミアムモルツの新製品「コクのブレンド」があったんですよね。最近、SNSでときどきこのデザインの缶を見かけてて、飲んで見たいなーと思ってたところでした。

 お値段は6缶パックで1230円。さっそくゲットしてきました。


 これって、ヱビスビールだと、かなり昔から店で飲める、ヱビスハーフアンドハーフってやつですよね。メニューにある店もけっこう多いです。その昔、恵比寿ガーデンプレイスでも飲んだことあります。

サッポロビールが独自に開発した専用サーバー「ヱビス プレミアムミックス」。
「ヱビスビール」と「ヱビス プレミアムブラック」を、泡までパーフェクトに5:5でミックスする、やわらかで香り高い新しいヱビスの登場です。
ヱビスの飲み方 | YEBISU | サッポロビール

 これのプレミアムモルツ版が期間限定で発売されてるわけですね。

 例によって、永ちゃんのCMもカッコイイ!

いましか飲めない、特別なプレモル。
ザ・プレミアム・モルツ<コクのブレンド> ザ・プレミアム・モルツ ビール サントリー

 一晩、ゆっくりと冷蔵庫で冷やしてからいただきます。

malts-10

 飲んでみると、ヱビスのハーフアンドハーフとはかなり違うまろやかさに気付きます。

 黒ビールがガツンだったら、ヱビスのハーフアンドハーフはコツンくらいですが、コクのブレンドは、ふわっっていう感じです。

 なんでこんなに違うんだろうって飲みながら思ったのですが、この記事を書くためにサントリーのサイトにアクセスして理由がわかりました。

 プレミアムモルツのコクのブレンドは、ブレンドした後に熟成させてあるのです。

 レギュラーと黒をブレンドした直後だと、双方の風味がぶつかり合ってる印象もあるのですが、コクのブレンドは、ブレンドした後に熟成させることによって、まろやかさを生み出してたのですね。

 ホント、コクのブレンドは旨いです。ぜひお試しください。

コメントを残す