脱力系ショートムービーのAnime Banchoにスティーブ・ジョブズが登場


 脱力系ショートアニメをYoutubeに投稿しているAnimeBanchoチャンネルで、なんとなんと、スティーブ・ジョブズをテーマにしたショートアニメが投稿されていました。

steve

 Anime Bancho の チャンネルでは、いくつかのシリーズとして動画が投稿されているのですが、この作品は World History シリーズのひとつとして作られています。

ジョブズは、プレゼンの前には入念なリハーサルを繰り返すことが知られていますが、この動画はそのリハーサルシーンをネタにしています。

 時は2000年となっています。

AD2000 USA

 でも、プレゼンの内容からすると、iPhoneを発表した時のプレゼンがネタになっているようです。実際の iPhone の発表は2007年ですからちょっと違ってますが、細かいことはスルーするに限りますね。

 いろいろと書いてネタバレしてしまうとおもしろくないので、さっそくご覧ください。

 脱力系ショートアニメなので、ジョブズをこのように描くことに対しては批判的意見もあるんじゃないかと思ったら、やはり Youtube のコメントがそんな感じですね。

 Anime Bancho 自体が脱力系なんですから、その脱力加減を純粋に楽しむのがいいと思いました。

 こちらは、iPhone を発表した時の本物のプレゼン(日本語訳付)です。

 リハーサルの雰囲気、十分でてますよね。

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則
スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください