ぜひお試しを!「日清のラーメン屋さん とんこつ」が店レベルの旨さ!


 近所のスーパーに買い物に行った時、冷凍食品のコーナーでとんこつラーメンを見つけたんですよね。なんと98円均一コーナーです。これは試してみなければと思って、さっそく買ってみました。

 どどーん!

tonkotsu-1

 中身は冷凍の麺とスープだけです。麺の内側がしかくく凹んでますが、これは電子レンジ加熱したときに加熱ムラになるのを避けるためだろうと思います。

tonkotsu-2

 パッケージ裏面の調理方法。麺は電子レンジ加熱でいいんですが、やはりスープを作るためには熱湯を沸かさないといけませんね。

 でも、310mlと少量なので、丼に310mlの水を入れて加熱して沸騰させて、その後で麺を温めれば電子レンジだけでも作れそうです。

 麺を加熱してる間にネギを切って、メンマ(市販の瓶入り)と冷凍しておいた自家製チャーシューを用意してトッピングしました。

tonkotsu-4

 スープは若干濃い目にするためにお湯の量を280mlくらいにしました。

 さっそくいただいてみたわけですが、これが予想外に旨い!

 ヘタなラーメン屋で食べるよりも旨いです。まず、とんこつスープが旨い。濃厚でこってりしてます。博多のあっさり系ではないです。久留米に近いこってり系ですね。脂ギトギトが欲しくなるレベルです。

 パッケージには「極細ストレート麺」と書いてますが、実際は中細くらいですかね。でも、そこそこにコシがあります。ただ、表面がツルンとしていて、とんこつラーメンの店でよくあるようなザラッとした感じではなかったのが唯一の残念な点でしょうか。

 こちらが日清食品の製品ページ。

博多風の硬めの食感と小麦の風味を感じる極細ストレート麺。強火で炊き出した豚骨エキスをたっぷり使用した博多風の濃厚とんこつスープ。こってりスープは極細麺との相性抜群です。
冷凍 日清のラーメン屋さん とんこつ|製品情報|日清食品冷凍株式会社

 こちらは上記製品の、Amazonの商品ページ。

日清冷凍食品 日清のラーメン屋さん とんこつ ×20個
日清冷凍食品 日清のラーメン屋さん とんこつ ×20個

 トッピングには瓶入りメンマを使ってます。

桃屋のやわらぎメンマ ラー油味 内容量115g
桃屋のやわらぎメンマ ラー油味 内容量115g

 こちら、自家製チャーシューを作ってみた時のブログ。

 包丁で切ってる時はそれほど柔らかくなかったけど、ラーメンのスープで温まったチャーシューは、口に入れるだけで崩れるくらいに柔らかくなってた。 というか、これは普通なラーメン屋のチャーシューよりも旨い。チャーシューが旨いってランチブログで紹介した店と同じレベルかそれ以上。
satoshi’s 父子家庭日記: 自家製チャーシューが旨くてびっくりの巻

 おまけ。

 桃屋のやわらぎメンマを見て思い出した動画。

コメントを残す